おきらく主婦の雑記帖

なにごともマイペース。のんびり暮らす、おきらく主婦のブログです☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ランキングに参加してます☆応援いただけるとうれしいです(*'-'*)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ 人気ブログランキングへ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

義両親と鹿児島二泊三日旅行(まとめ)

義両親と鹿児島二泊三日旅行(指宿編1)
義両親と鹿児島二泊三日旅行(指宿編2)
義両親と鹿児島二泊三日旅行(霧島編1)
義両親と鹿児島二泊三日旅行(霧島編2)
義両親と鹿児島二泊三日旅行(霧島編3)


『雅叙苑』をあとに、再び鹿児島駅に向けて走ります。

途中、『明るい農村』の蔵なども見学し、『霧島神宮』へ。

パワースポットだけに、参道の先からはまばゆいほどの光が!

IMG_5789_2.jpg

しっかり手を合わせてきました。


そんなこんなで、午後には鹿児島駅に。
そこからまた新幹線「さくら」に乗って、博多まで帰ってきたのでありました。


『明るい農村』で義母が買ってくれた古酒(焼酎)と、義父が買ってくれた『森伊蔵』

IMG_5802_2.jpg IMG_5798_3.jpg

こちらは、自分で買った自分へのお土産。

IMG_5806_2.jpg IMG_5811_2.jpg

「黒糖ひよこ」って珍しいでしょ!!鹿児島限定です♪



そんなわけで、二泊三日の指宿&霧島旅行も、無事に終了。

桜島からの灰がスゴくて、ときどき口の中がざらついてたりしたけど
そういう体験も、ならでは!

そして唯一気がかりだったのが、足の弱い義両親のこと。
あまりたくさん歩けないので、途中何度か心配な面もあったけど、
何ごともなく、ホント良かったです。


そしてまたまた、今回も義父にお世話になってしまいました・・・

夫が決済済みだった旅費の全て、義父がお支払いしてくださったのでした。

これもまた恒例なんですよね・・
必ず、後から現金入りの封筒を手渡してくれる・・。

そして必ずこう言います「連れて来てもらっただけでうれしいから」と。

そのお気持ちを有り難くちょうだいするのも、
親孝行と思えばこそ・・・・  遠慮なくいただく我が夫婦なのでありました 
あーこりゃこりゃ。


それにしても、
義母からは旅の途中でけっこうなおこづかいまでいただいたしそのお話はコチラ
義父にはあんな高い焼酎も買ってもらったし、

重ね重ね、ほんとうにお世話になりました!!


そうそう、これも恒例で・・・
お見送りのときは、また義母に泣かれたのでありました。

○○さん、また帰って来てね・・!!(号泣)
だから、わずか1時間ちょいの距離だってば・・・


::::: おわり :::::


スポンサーサイト





ランキングに参加してます☆応援いただけるとうれしいです(*'-'*)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ 人気ブログランキングへ

[ 2011/05/18 12:41 ] 国内旅行 鹿児島・2011年5月 | TB(-) | CM(7)

義両親と鹿児島二泊三日旅行(霧島編3)

義両親と鹿児島二泊三日旅行(指宿編1)
義両親と鹿児島二泊三日旅行(指宿編2)
義両親と鹿児島二泊三日旅行(霧島編1)
義両親と鹿児島二泊三日旅行(霧島編2)


さてさて。
義母と娘さんが感動的なドラマを展開していた頃、
わたしと夫は、談話室でカッポ酒(焼酎)をかっぽかっぽ飲んでおりました。

IMG_5761_2.jpg IMG_5762_2.jpg

談話室 : ここね↓

IMG_5681_2.jpg


最初は、わたしたちが一番のり。
二人で差しつ差されつ飲んでいたら、ご夫婦が一組来られました。

実はそのご主人と義父は、「男湯」でおしゃべりしていた仲。
そこへ夫も加わり、三人で”ハダカの付き合い”がすでに出来上がっていたようでした。

またお会いしましたね♪ ようこそようこそ♪ さー、どうぞまあ一杯♪

と満面の笑みで夫がさっそくお酌をし、その後は、奥様も交えて
四人で楽しく飲んでおりました。

きっとわたしたちよりちょっとお若いご夫婦。
同じ福岡県から来られたそうで、そこでもまた意気投合でした♪


するとそこへ、さらに一組のご夫婦が来られました。

こんばんは♪ おじゃましまぁす♪

と、ノリのよいご主人は、夫よりかなり年上と見られ、
奥様はわたしと同じくらい?

このお二人がま~~、めちゃくちゃオモシロくって!!

特に、ご主人のキャラが最高でした。
お話上手というか、場を盛り上げる天才!

こちらのご夫婦は広島から来られたそうで、
広島びいきの夫は、さらにテンションアップアップ

まるでショートコントのような会話に、もぉ何度も何度も大笑いしながら
出会ったばかりの合計三組の夫婦、6人で、
いろりを囲んでそれはそれは楽しく飲んでおりました

誰かのカッポ酒が空になると、すぐに誰かが竹筒を持って「まあ一杯♪」
それがエンドレスで続くんです。

見事なほど、全員が大酒飲みでした
いったい、何杯?何合?飲んだでしょう。

途中で竹筒の中の焼酎もなくなり、三回ほどおかわりを催促しに行ったくらいです!

旅館の方・・きっと呆れてたでしょうね・・
ここまで飲むか!!みたいな


あーー、でもホントたのしかった!!
久しぶりに、あんな大笑いしながら楽しいお酒いただきました。

連絡先でも聞いておけばよかったな、なんて後になって思ったりしたけど、
でも、旅先ならではの出会い。
こういうのって、その場だけで楽しく終わるのも、またよかったりするんですよね。


そろそろお開きにしましょうか♪と、解散したのが、夜11時頃?
2時間以上はかるく飲んでました

お部屋に戻ると、すでにお布団は敷かれ、
お風呂リビングにはキャンドルも

IMG_5767_2.jpg

寝る前のひとっ風呂を浴び、さすがに爆睡でした


こちら、朝食のほんの一部。

IMG_5773_2.jpg IMG_5775_2.jpg
IMG_5776_2.jpg
 かまどで炊いたごはん、最高。

 でもお品数がボリュームたくさんで
 残してしまいました。
 ごめんなさい!!





朝食をいただいたお部屋。

IMG_5778_2.jpg

IMG_5779_2.jpg


にわとりさんが、タマゴを産んでいました♪

IMG_5783_2.jpg

 
***  ***  ***  ***  ***

さて。いよいよこのお宿ともお別れの時が。

帰るとき、家族写真を撮ってくれたのですが、
さらに、かまどで炊いたごはんでおにぎりを作ってくれ、卵焼きまで!

お昼にでもどうぞ♪ って。

さらにさらに、義母とわたしには、野の花で作った首飾りまで
写真撮り忘れた・・・

何から何まで、行き届いた真心あるサービスに
ほんとうに大感激でした☆

IMG_5780_2.jpg

こちらのお宿には、是非また行きたい!!


いよいよ次回でおわり


::::: つづく :::::







ランキングに参加してます☆応援いただけるとうれしいです(*'-'*)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ 人気ブログランキングへ

[ 2011/05/17 12:32 ] 国内旅行 鹿児島・2011年5月 | TB(-) | CM(6)

義両親と鹿児島二泊三日旅行(霧島編2)

義両親と鹿児島二泊三日旅行(指宿編1)
義両親と鹿児島二泊三日旅行(指宿編2)
義両親と鹿児島二泊三日旅行(霧島編1)


お風呂を堪能したあとは、いよいよ夕食。

義両親のお部屋で一緒に用意していただきました。

ただ、今回は写真が多いため、夕食の風景は割愛させていただきますね。

こちらに一例が紹介されているので、よろしかったらどうぞ。
お食事レポート

感想だけいうと、全てがグーでした!
基本的にお野菜中心のお料理で、やさしい味付け。
食べてて、体が喜びそう♪って感じでした

IMG_5754_2.jpg
 〆の、たけのこご飯だけチラッと♪


 あ、そうそう
 鶏のお刺身サイコーでした!!





・・・ここで少し、ちょっとしたドラマをご紹介・・・

義母は、旅館などに行くと必ずチップを渡そうとするんです。
義父や夫から「サービス料込みなんだから必要ない」と言われても
どーしても渡したいみたいで・・

上げ膳据え膳でお世話になるから、自分の気持ちとしてお礼をしたいんですって。

今回も、もれなく。


お部屋の担当をしてくださったのが、まだ20代のかわいらしい女の子。
義母いわく「素朴な田舎の娘さん♪」のイメージで、
たしかに、愛想もよくって、笑顔がチャーミングなよく気の利く女の子でした。

その女の子が一生懸命に配膳をしてくれてる最中、
義母はず~っと話しかけてるんです。

あなたかわいらしいわね~♪ から始まって、

ご家族は? 出身は? ご兄弟は? などなど。

しまいには、彼氏はいるの? まで

女の子はそのたび丁寧に答えてくれてました。


そしていよいよお食事スタート。

頃合いをみては次々とお料理を運んできてくれる女の子に、
またその都度、何かしら話しかけつづける義母。

うちにもあなたくらいの男の子の孫がいるのよ~ 

あなたみたいなお嫁さんが来てくれたら、おばあちゃんうれしいわ~~

女の子はいつでも笑顔を絶やさずに、
そんな義母のおしゃべりにつき合ってくれていました。


そして、最後にデザートを運んできてくれた時です!

やっぱり渡したんです、チップを。

これ、とっといてちょうだい おばあちゃん、あなたがかわいいから♪

すると女の子は、何度も何度も遠慮し、
もうどうしたらいいかわからないといった表情でわたしの顔を見て

本当に、よろしいんでしょうか・・・と。  なんと出来た娘さんなんだ!

いいんだよ、もらっとき♪ と、対してやけにフランクな受け答えをするわたし。

そして女の子は、とてもとても有り難そうに、申し訳なさそうに
ティッシュに包まれたチップを受け取りました。
何度も何度もお礼を言いながら。


そこまでは、まぁふつー。


信じられないようなドラマチックなシーンは、そのあとです!


食事後、わたしと夫はカッポ酒を飲みに行っておりました。(談話室)

その間、義母は、お食事の後片付けにやってきた女の子と
ますますおしゃべりがステージアップしていったようで・・・


もうあなたはわたしの孫みたいなもの♪ 

わたしもこんなおばあちゃまが欲しいです

あなたなら、きっと優しいだんな様と結婚できるわ♪ 

わたしもこんなご家族にお嫁にいきたいです

などなど、、 聞けば聞くほど不毛な会話を繰り返し


そして、ここからついに架橋に入っていくのでした・・


全ての後片付けが終わって、最後のお仕事としてお布団を敷きに来た女の子と
義母の会話。

(女の子は翌日がお休みだったらしく、お片づけ終了と共に帰ってしまうとのこと)


おばあちゃま、これでお別れになりますね・・

ぁぁぁぁぁあああ さみしくなるわ・・・どうかお元気でね! 

おばあちゃまも、どうかお元気で・・・

素敵なだんな様と結婚するのよ・・!

はい、おばあちゃま・・・

幸せになるのよ・・!!

はい、おばあちゃま・・・

しくしく・・

しくしく・・

と、お互い、手と手を取り合って、涙したそうです・・


し、、、し、、、、、しんじられない 


その日会ったばかりで、しかもほんの1時間も満たないおつき合い?で
そこまで登りつめるか・・・・

まるで、三文芝居でも観てるような(聞いてるような)感覚だったけど
でも、これが義母。

その義母に真正面から、心から向き合ってくれてた娘さん・・

驚いたのが、先に手を握ってきたのは娘さんの方なんですって。
稀に見る、本当に純朴で良い子なのだと思いました。


いや~~~、あとからその話を聞かされた時は
もぉホントびっくりというか・・

義母がまた、臨場感たっぷりに再現してくれるものだから
聞いててこっちもヘンに感動してしまうほど

義母は本当に感情豊というか、そういうところあるんです。
わたしたちとのお別れでも、毎回泣くし・・・


で、その女の子、チップのことをきちんと女将さんにご報告したようでした。
その夜のうちに、今度は女将さんから義母宛に
またご丁寧な感謝のお手紙が届けられたそうです・・

あとで聞いたら、義母が渡したチップは、3,000円。

金額うんぬんに関わらず、女将さんのそういう姿勢も素晴らしいですね。。


話が先に進んじゃうけど、翌朝のこと。

朝食をいただきにお食事処へ向かうと、
義父と義母のお膳の前には、特別に低めの椅子が用意されておりました。

『お父様とお母様は、どうぞこちらへ』と係の人に案内された時は、びっくり。

女の子から、義両親が足が弱いという事を聞いていたようでした。

ん~~~~ さすが!



あ・・・長くなっちゃった。

このページは義母劇場でおわりだわ



::::: つづく :::::







ランキングに参加してます☆応援いただけるとうれしいです(*'-'*)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ 人気ブログランキングへ

[ 2011/05/16 14:03 ] 国内旅行 鹿児島・2011年5月 | TB(-) | CM(6)
プロフィール

lee

Author:lee
ひとりごとやいろんな情報
いろいろありの
いろいろ楽しい日々の記録

そしてときどき愛娘(♀)


【姉妹ブログ】

おきらく主婦のゆる~い家計簿
エイジングビューティー★美しき50代目指して

ランキング
応援いただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
旅行






Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】スプリングプロモーション

Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】
MEMBER
たのしく情報交換♪ レビュナビ
レビュナビ
素材
HeartToMe
FC2カウンター
検索フォーム


ポイント還元クレジットカード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。