おきらく主婦の雑記帖

なにごともマイペース。のんびり暮らす、おきらく主婦のブログです☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ランキングに参加してます☆応援いただけるとうれしいです(*'-'*)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ 人気ブログランキングへ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ふぐコース堪能☆別府温泉一泊旅行♪(3)

お宿をあとに、久しぶりに湯布院へと向かいました。
目的は、義父おすすめのお蕎麦屋さん。

あいにくの雨だったけど、やっぱり湯布院までのあのドライブコースは
絶景です
何度見ても、いつ見ても、いいわぁ~~。。


湯布院ではちょっとだけお散歩して、早々にお蕎麦屋へと入りました。

古式手打ちそば『泉』
http://www.izumisoba.com/

こちらはお品書きが三つしかありません。
たしか、一番お安いので「そばづくし」1,575円
そして「地鶏ぶっかけそば」と「はらいっぱい」


わたしたちは、まだお腹も空いてなかったし
「地鶏ぶっかけそば」を二人で一人前いただくことに。

101122y.jpg

夫が一盛り食べたあとで撮影(↑)

101122y_2.jpg

まずお椀にそばを入れ、そこに地鶏とスープを加えます。

101122y_3.jpg

田舎風の味で、なかなか美味しかった!

実はうどん派のわたし。
それが、この蕎麦は美味しい!と思ったくらいです。
きっと、よほど口にあったのね♪


こちらは、そばがき。
義両親が注文した「そばづくし」のデザートだったのだけど、
義母が取り分けてくれました。

101122y_4.jpg

蕎麦がそんなに好きじゃないわたしは、
そばがきもそれほど魅力的では・・・

と思っていたら、これまた美味しい!!
特製きなこが、またいい具合だったんです~
とてもお上品かつ素朴なお味でした


こちらは、お店を出る時、
義父がお土産にと買ってくれた、どぶろく☆

101122y_5.jpg

これも『泉』さん手作りらしく、
義父いわく「美味しいから♪」ですって。

わたしと夫用に、2本も

どぶろくは「生」だから扱いもかなりデリケート!
移動中に温度が上がらないよう(噴き出たり破裂したりする!)
こうして専用のバッグに入れてくれました。

101122y_6.jpg


お蕎麦屋さんを出たあとは、義両親をお家まで送り届け、
再び高速で我が家に

わずか一日の小旅行だったけど、
義母をねぎらうつもりが逆にわたしたちが癒しの時間をいただき
今回もまた楽しいひとときでありました◎

ドライブ中はラッキーにも奇麗な紅葉も見れたしね


最後に、わたしが買った自分用のおみやげをご紹介。

『地卵はちみつぷりん』

101123y.jpg

なんとなく惹かれて・・


『豊後きのこカレー』

101123y_2.jpg

ギャル曽根が「美味しいベスト3」に選んだとかで、
興味本位で買ってみました。


なつかしい『さびえる』

101123y_3.jpg

これはズバリ銘菓です!!


どれもまだ開封してないので、そのうちまたレポしますね♪


そして、実はあと一つ。
あの、Pロールも買いました!!

これについては、姉妹ブログでご紹介してます♪
よろしかったらどうぞ⇒「やっぱりPロールは美味しい!!」


ではでは、これにて『ふぐコース堪能☆別府温泉一泊旅行♪』おわり。

「山は富士、海は瀬戸内、湯は別府」by 油屋熊八

みなさんも、ぜひいちど別府へ~


::::: おわり :::::

スポンサーサイト





ランキングに参加してます☆応援いただけるとうれしいです(*'-'*)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ 人気ブログランキングへ

[ 2010/11/26 14:33 ] 国内旅行 別府・2010年11月 | TB(-) | CM(9)

ふぐコース堪能☆別府温泉一泊旅行♪(2)

さて!いよいよふぐコースタイムです

お食事のセッティングは、義両親のお部屋でお願いしました。

では、一気にご紹介!!


というわりに、実は写真の枚数がしょぼいです。。
食べること&飲むことに必死で、
撮影どころではありませんでした~~


まずは、てっさ♪

101121b_20.jpg

さすが天然とらふぐだけあって、歯ごたえ&旨さは格別~♪♪

あちこちのふぐ屋で味わってきた義父も、かなり評価高く
「旨い!」と申しておりました


そしてこちらの湯引きがまた、美味でごじゃりました。
義母は、おかわりしたい♪と言ったほど。

101121b_21.jpg


これは・・・?なんだっけ。

101121b_22.jpg


これなら覚えてる!見たまんま、から揚げです

101121b_23.jpg

なんでふぐのから揚げって、こうも美味しいんでしょうね~♪
特に骨にくっついた身なんて、さいこ~。

実は義母も大好物でして、あとから4人分追加したほどです!


さ~、いよいよ鍋のはじまり~

101121b_24.jpg

びっくりしたのが、どんこの大きさ
さすが名産地だけあって、見事などんこでした

実はお鍋に突入する時点で、すでにお腹いっぱいだったわたし!
だって、お刺身の量も多かったし、
から揚げも追加だったでしょぉ~。

でも・・ばっちりお鍋も堪能しましたけどね
しかも、あら身を追加までしたし!!

ただ残念だったのは、あんなにお勧めしてくれた白子が
もうお腹に入らなかったこと・・・

から揚げやめて、白子にすればよかった~!!


〆はやっぱり、雑炊♪

101124b_25.jpg

もぉ、これについては語るまでもなしだね♪
一粒も残さず、みんなで食べ上げましたよ(雑炊別腹

あとはお漬け物と季節のフルーツなどが出て、おしまい。

ビールも飲んでたし、もちろんひれ酒も、3杯もおかわりしたし・・・
まぁ~飲んで食べて、大満足&贅沢なお食事でした

こちらはシーズンに合わせて、城下ガレイや
関アジ関サバなど、お料理のコースも満載だそうです♪

四季折々の旬なお食事が堪能できるのも、割烹旅館ならではですね☆


ふぐを堪能したあとは、まだ酔いも覚めないうちから
またお風呂へと行き。。
こんどは家族風呂の露天を満喫しました

これぞ、至福のひととき~~~

そしてまた、湯上がりにビールなど飲んだりして・・
眠くなったところで、お布団にバタン♪

もぉ・・・な~~んにもいうことはごじゃりません。
極楽でしたああああああああ


      


コ~ケコッコーーーー

熟睡して目覚めた翌朝。
もちろん、朝風呂も堪能しましたとも!

いや~~~いいもんですなぁ、寝起きのひとっ風呂
これだから、温泉だーーーいすき


朝食は、広間でみんなでいただきます。
これはまぁ一般的なお料理で、
でも、豪華過ぎず多過ぎず、ちょうどよかったです。

わたし、久しぶりに食べる白米がおいしくて
ついおかわりまでしちゃったし


さて、居心地のよかったお宿ともお別れの時間です。

こちらのお宿は、こじんまりとした家庭的なおもてなしと
お料理の美味しさに義両親もとても気に入ってくれて、
ホントによかったです

しかも、お安いんです!

いろいろ追加注文してふぐを満喫して・・
1名あたりが35,000円弱という驚きのお値段

義父も、その安さに驚いておりました。

実は・・、夫が先回りしてお会計を済ませていたものの、
あとからまたもや、義父から・・

ということで、今回もちゃっかり、
義父におごちそうになってしまったのでした。。

こちらから誘っておいて・・
いつもいつも、どうもありがとうございます。


でも、とにかく義両親とも喜んでもらえたので、なによりです。

『また来よう♪』ということになりました。

いえきっと、義両親だけで夫婦水入らず、こっそり行く日も近いかも?


では最後に、湯布院のお蕎麦&おみやげ編へ。


::::: つづく :::::






ランキングに参加してます☆応援いただけるとうれしいです(*'-'*)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ 人気ブログランキングへ

[ 2010/11/25 11:55 ] 国内旅行 別府・2010年11月 | TB(-) | CM(12)

ふぐコース堪能☆別府温泉一泊旅行♪(1)

先週の日曜日、義両親と一緒に別府温泉にお泊まりしてきました。

最近ちょっと体調が悪かった義母を
気分転換させてあげよう♪ということから、急きょ決めた一泊旅行。

どうせならふぐが食べたいな~!という夫のリクエストで、
急いで探したもののどこも満室。。

そんな中、運良く日程変更で空室が出たお宿が、
こちらの割烹旅館でした☆

『千成』
http://www.beppu-sennari.com/index.html

*お宿の詳細はサイトをご覧くださいね


別府は世界的に知られる有数の温泉地。涌出量はなんと日本一だとか!
地元でありながら、そこまでとは知らなかったわたしです


湯けむり立ち上がる明礬温泉を抜けて、別府に入りました

101121b.jpg

久しぶりに嗅ぐ硫黄のにおいに、テンションも上がります


こちら『千成』の入り口。

101121b_10.jpg

一日8組のおもてなしという
とてもこじんまりとした佇まいのお宿です。

しかも元々民家を改造して作られたらしく、
あちらこちらにその名残が感じられます。

その家庭的な雰囲気がまた、わたしたちにはピッタリでした

結論からいうと、こちらのお宿、すごくヨカッタです!
割烹旅館に泊まったのは初めてだったのだけど、
普通の温泉旅館よりそもそも小ぶりなのかしら?

なにせ8組だし、人の気配も感じられないほどの静けさだしね。
ほんと、落ち着いて過ごせました。


こちらがロビー。

101121b_9.jpg


廊下のこういう雰囲気もすき。

101121b_7.jpg


こちらが、わたしたちのお部屋「楓」

101121b_8.jpg


和室の一室のみですが、義両親たちのお部屋は
+ツインのベッドルームがある「竹」というお部屋でした。
足腰の弱い義両親はとても喜んでました♪

101121b_6.jpg


こういう昔ながらの木枠の窓って、わたし大好きなんです。

101121b_5.jpg


そして、露天風呂がこちら。

101121b_4.jpg


ちょっとした小庭を眺めながら熱めのお湯につかってると
日頃の疲れも吹っ飛びますね。ちっとも疲れてない専業主婦だけど・・

101121b_3.jpg

別府の温泉はどちらかというと熱めです。
この露天風呂にも、入る前に少しお水を足しました。

でもやっぱり、源泉掛け流しの温泉は、サイコーですね!!
お湯も思ったより”ぬるり感”があって、お肌もしっとり♪
日本三大美人湯といわれる嬉野温泉のお湯に近い感じでした。

お風呂の点数も、ほぼ100点満点に近いかも


さて、お部屋チェックを済ませたあと、夕飯までの間
夫と二人で別府の街を散策することに。


すっかり様変わりしていた別府駅。

101121b_13.jpg


『手湯』ですって~!

101121b_11.jpg


『油屋熊八』さんの像まで! *逆光ですみません

101121b_14.jpg

『油屋熊八』について興味のある方はコチラをどうぞ。


ここは、別府のシンボル的な『竹瓦温泉』

101121b_15.jpg

木造建築の、昭和初期のにおいがそのまま残っている共同温泉です。
若い女性たちにも人気で、
常に観光客が写真を撮ってるスポットでもあります。

『竹瓦温泉』について興味のある方はコチラをどうぞ。


そしてここも、シンボルの一つ!『駅前高等温泉』

101121b_16.jpg

101121b_18.jpg

101121b_17.jpg

101121b_19.jpg

まだあるんだ~♪と感激で、やたら写真撮りました

ここも常に、観光客が立ち止まって
撮影会が繰り広げられるスポットです。

『駅前高等温泉』に興味のある方はコチラをどうぞ。


あちこち散策してるうち、すっかり日も暮れてきました。
急いでお宿に帰って、お食事前のひとっ風呂

さ~、このあとは、お待ちかね「ふぐコース」のお料理です


::::: つづく :::::






ランキングに参加してます☆応援いただけるとうれしいです(*'-'*)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ 人気ブログランキングへ

[ 2010/11/24 14:56 ] 国内旅行 別府・2010年11月 | TB(-) | CM(10)
プロフィール

lee

Author:lee
ひとりごとやいろんな情報
いろいろありの
いろいろ楽しい日々の記録

そしてときどき愛娘(♀)


【姉妹ブログ】

おきらく主婦のゆる~い家計簿
エイジングビューティー★美しき50代目指して

ランキング
応援いただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
旅行






Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】スプリングプロモーション

Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】
MEMBER
たのしく情報交換♪ レビュナビ
レビュナビ
素材
HeartToMe
FC2カウンター
検索フォーム


ポイント還元クレジットカード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。